FC2ブログ

ネットで見つけた節約情報まとめ

ネットで見つけたいろいろな節約情報をまとめたブログです
ネットで見つけた節約情報まとめ TOP  >  家庭用品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「アクティブマグ」-オールシーズン使える国産の真空断熱マグ



これは久々に買ってよかったなと言える一品です。
去年の春ごろに購入しましたが、ほぼ毎日使っています。

一時期サーモスの真空断熱タンブラーが話題になってて、
最初は管理人もそっちを買おうと思ってたんですが、
「アクティブマグ」の存在を知り、色々考えた末にこっちを購入しました。

その決め手になった要素を挙げて行きたいと思います。


■国産であること

 「アクティブマグ」は新潟県の燕市という所で作られているようです。
 (サーモスの方は中国製でした)。
 
 管理人、「メイド・イン・ジャパン」と言う言葉に弱いんです。


■標準で蓋が付いていること

 実は真空断熱構造のマグやタンブラーは、保冷能力は強いのですが
 保温能力はそれほど強くありません。

 その理由は、熱は上に逃げてく性質があるからです。
 (冷気は逆に下に留まりやすいので、蓋が無くても温度変化は少ないです)。

 ですから、蓋があるのとないのとでは保温時間に結構差が出てきます。


■ホルダーがついてる

 管理人は結構そそっかしくてコップの飲み物をこぼす事が多いので、
 やはりホルダーでしっかり持てる方がありがたいです。

 その分サーモスに比べると野暮ったいデザインではありますが…。

 ちなみにホルダーは取り外せるので、湯呑み的な使い方もできます。



以上が、アクティブマグの方を選んだ理由です。

実際に使ってみると、蓋無しでも普通のコップに比べてはるかに冷めにくいですし、
冷たい飲み物も長時間温くなりにくく、氷も溶けにくいので薄くなりません。

結露しないので、水で机の上が濡れないのも助かります。

ここら辺のメリットはおそらくサーモスなどの真空断熱タンブラーも同様ですので、
どれを買うかは最終的には好みの問題になると思います。






スポンサーサイト

「THERMOS 真空断熱ケータイマグ」-長時間温度をキープしてくれるステンレスボトル

     

節約を始める上で、取りかかり易く効果も大きいのが飲食代の節約です。
特に日々の生活での飲み物代は、積り重なると結構馬鹿に出来ない金額になります。

その為か、最近は外出時にマイボトルを持ち歩く人が増えてるようです。
(管理人も外出時はよく持ち歩いてます。)

マイボトルに自作のお茶を入れていけば外で買うよりも安上がりですし、
ゴミの始末を考えなくて済みますし、なりより美味しいです。
保温機能のあるボトルなら、いつでも飲みごろ温度で楽しめるメリットもあります。

ちなみに管理人のオススメは「サーモス 真空断熱ケータイマグ」
「ワンタッチオープンタイプ」←(ここ重要)です。

管理人がこの商品をオススメする理由は

 ・ワンタッチオープン式で片手で開け閉めが容易
 ・閉めるタイプの蓋じゃないので、閉め方不足による漏れの心配が無い
 ・洗浄が容易に出来る構造
 ・保温・保冷力に優れていて、オールシーズン使える
 ・カラーや容量の種類が豊富で、選択の幅がある

などが挙げられます。

容量に関しては、自分が必要なサイズを選べばいいと思います。
(管理人は0.5Lの物を使ってます。)




※節約とは少し離れた話になりますが、こちらのブログによりますと、350mlサイズの物が
 セブンイレブンの「セブンカフェ」で使うのに丁度いいとのこと。
 
 ⇒ひとりぶろぐ » セブンカフェのアイスコーヒーを真空断熱水筒に注ぐと最強に具合がいい

ソーシャルボタン
リンク
特価激安トクヤス トクモリ・ドットコム - 特価情報のポータルサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。