FC2ブログ

ネットで見つけた節約情報まとめ

ネットで見つけたいろいろな節約情報をまとめたブログです
ネットで見つけた節約情報まとめ TOP  >  季節もの(秋~冬)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ハクキンカイロ」-繰り返しつかえるエコなカイロ



皆さん、「ハクキンカイロ」というアイテムをご存知でしょうか?

歴史は古く、1923年(大正12年)にはすでに市販されていたようですが、
使い捨てカイロが登場して以降、その安さと利便性から
ハクキンカイロを使う人は減っていったそうです。

しかし近年、「繰り返し使えてゴミがでない」ことや、
「使い捨てカイロと比べ物にならないあたたかさ&持続時間」
といったメリットが見直され、利用者がまた増えつつあるそうです。

管理人も存在を知ったのは割と最近ですが、今では手放せない
冬の定番アイテムになってます。

確かに使い捨てカイロに比べると使う前の準備が少しだけ面倒ですが、
「使い捨てカイロの約13倍の熱量」
「最大で24時間温かさが持続」する点は、
面倒くささを補ってあまりあるメリットです。


■ハクキンカイロの使い方

ハクキンカイロ使うには、まず専用のベンジンを本体に注ぎ
その後「火口」とよばれる部分をライターなどで加熱します。

「火を着けるわけではなく、プラチナ触媒の反応を促すため」ですので、
火を当てるのはほんの数秒で十分です。

ちゃんと反応してれば、ハクキンカイロが徐々に温まってくるはずなので、
後は専用の袋に入れて普通のカイロと同じ様に使ってください。

もっと詳しく知りたい方は公式HPで詳しい使い方が紹介されてます。

⇒ハクキンカイロの使い方(動画)



■ハクキンカイロの燃料


ハクキンカイロ専用の純正ベンジンです。
ハクキンカイロ用に作られているだけあって、持ち・発熱量も良く、
また臭いも少ないとのこと。
ハクキンカイロ用のベンジンは他社からもでていますが、
入手できるなら純正をオススメします。


Zippoライター用のオイルもハクキンカイロで使えます。
実はZippoもハクキンカイロを出していて、「ハンディーウォーマー」という名称で
オイルとセットで売ってたりします。
純正ベンジンよりも臭いが少なく、また入手も容易なため
こちらを愛用している方も多いのですが、純正ベンジンに比べ
若干割高です。


この他にホワイトガソリンも燃料として使えます。
ベンジンに比べて若干安いですが、熱量が低く
燃料の持ちが悪い上、臭いも強いとのこと。



■その他の周辺グッズ

ハクキンカイロの替えの火口です。
火口は消耗品のため、予備に何個は持っておくと良いかもしれません。
交換時期は使用頻度によってまちまちですが、発熱が弱くなってきたと感じたら
交換時期かもしれません。


カイロ用のベルトです。
公式ページでも専用の物が売ってますが、普通のカイロ用でも代用できます。


ベンジンなどの臭いが気になる時は、カイロ用の袋に
アロマオイルを袋に数滴たらすと気にならなくなります。
ハッカ油はその他にも色々使い道があるので、
持っていて損はしないと思います。



■ハクキンカイロのバリエーション

ハクキンカイロには幾つかの種類があるので、
自分の使用するシチュエーションに合わせて選べばいいと思います。


スタンダードなタイプのハクキンカイロ。
どれを買うか迷った時はこれでいいと思います。



コンパクトタイプのハクキンカイロ。
小さい分、発熱時間は若干短め。



ジャンボタイプのハクキンカイロ。
大きい分、発熱時間・発熱量ともにシリーズ最大。
外に長時間いることの多い人向け。



ZIPPOが出しているハクキンカイロ。
オイルとセットで売っていることが多く、買ってすぐに使えるのが魅力。
本体やオイルがホームセンターで売っているが多いので、
入手しやすいのもメリット。
製品の仕様や使い方はハクキンカイロとほぼいっしょ。
スポンサーサイト
ソーシャルボタン
リンク
特価激安トクヤス トクモリ・ドットコム - 特価情報のポータルサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。